バイナリーオプション初心者はRSIから攻略してみよう

バイナリーオプション初心者はRSIから攻略してみよう

RSIによるバイナリーオプション攻略はシンプルなので初心者でも簡単に攻略して勝率を伸ばすことができます。

>> 

バイナリーオプション初心者はRSIから攻略してみよう

更新日:2018/10/05

RSIによるシンプル攻略を実践しよう

バイナリーオプションで初心者がバイナリーオプション攻略できない原因はRSIを活用したバイナリーオプション攻略ができていないからかもしれません。

RSIによるバイナリーオプション攻略は様々な点から初心者に向いている攻略法だと言えます。

ここではRSIの意味からメリット、デメリット、取引の実践方法など初心者がRSIを活用してバイナリーオプション攻略するために必要な項目を全て掲載していますので最後まで読んでいただき取引に活かしていただければと思います。最後には初心者必見のバイナリーオプション攻略も紹介していきます。

男性
RSIは為替レートの値動きを見るような感覚でサインを見れるので売買のタイミングを把握しやすいのが特徴です。
そのためバイナリーオプション初心者でも手を出しやすい攻略法になります。

↓↓攻略に活用するバイナリーオプション業者↓↓

多くの常勝投資家が利用する大手バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」

バイナリーオプション初心者おすすめ第1位
最低入金額 5,000円
最低取引金額 1,000円
最高取引金額 200,000円
最低出金額 10,000円
出金手数料 銀行により
出金手続き 通常1営業日
最短取引時間 30秒

RSIとは

初心者の攻略に最適なRSIとは

RSIとはテクニカル分析の一種でその内のオシレーター系指標と言われるものに部類されます。

バイナリーオプションで扱う指標としては代表的な指標で初心者から上級者まで非常に多くの投資家が利用しています。

RSIはRelativeStrengthIndexの略であり一定期間の終値をベースとして縦軸の数値から売買のどちらの圧力が強いのかを判断することができます。

具体的な見方は次のようになります。

  • 70%以上:買われすぎ
  • 50%以上:上昇トレンド
  • 50%以下:下降トレンド
  • 30%以下:売られすぎ

主に価格が横ばいとなるレンジ相場で逆張りを利用した取引を行うことになります。

ツールに実装されている場合は初期値が14日に設定されていることがほとんどです。

RSIのメリット

RSIのメリットには次のようなものが挙げられます。

  • 為替レートの山や谷とサインが一致しやすい
  • 価格が横ばいになるレンジ相場で力を発揮しやすい

まずバイナリーオプションで為替レートとサインが一致しやすいとなると初心者でもエントリーのポイントを掴みやすくなります。

さらにレンジ相場で力を発揮しやすいということはトレンドがわかりづらいという場面でも攻略がしやすいということになりますので初心者でも攻略できるタイミングが増えることを意味します。

RSIは表示される曲線が一つだけなので初心者が抱きやすいチャートの見づらさというものは皆無になります。この点が初心者に推奨する理由の一つでもあります。

見た目もシンプルで数値を読んでいくだけでエントリーのタイミングが図れるのがRSIの最大のメリットです。

RSIのデメリット

初心者がバイナリーオプションを攻略するにはシンプルなやり方で推奨できるのですがもちろん完璧なものではありませんのでしっかりとデメリットがあることも認識しておかなければ損をしてしまいます。

RSIのデメリットは次のようなものが挙げられます。

  • 必ずしも為替レートとサインが一致するわけではない
  • サインがダマしの可能性がある

RSIの示すサインは為替レートと一致することが多いと言われていますが当然、100%ではありません。そのためローソク足の見方も多少、理解しておく必要があります。初心者はこの点をしっかり覚えておく必要があります。

またサインにはダマしと言われる嘘のサインを示す場合があり数値に達したからと言って焦ってエントリーしないように注意しなければなりません。

ハイローオーストラリアの設定

ハイローオーストラリアロゴ

今回のバイナリーオプション初心者攻略にはハイローオーストラリアを利用しますのでその設定を行っていきます。設定する項目と内容は次のとおりです。

取引 ハイロー
ペイアウト率 1.88倍
時間 15分
通貨ペア USD/JPY
投資額 10000円

取引はバイナリーオプションの代名詞とも言えるハイローを選択します。

ペイアウト率は1.88倍なので攻略できれば資金の1.88倍が戻ってくるということになります。

取引時間を15分に設定しているのは攻略難易度と効率を考慮した結果、初心者でも15分あれば攻略はできると判断したためです。

通貨ペアをUSD/JPYにしたのは世界的に取引量が多いため為替レートの大きな値動きが起こりやすいためです。そうなれば初心者でもタイミングを選びやすくなります。

投資額に関してはご自分の資金を考慮した金額で結構です。今回は少なすぎず高すぎない10000円に設定します。因みにハイローオーストラリアの再商取引額は1000円といますので初心者であればこの額から始めるのも良いかもしれません。

多機能チャートの設定

ヤフーファイナンスロゴ

続いて多機能チャートの設定を行ないましょう。

多機能チャートとはヤフーファイナンスが無料で提供しているチャートツールのことです。

公式サイトへアクセスするだけで利用できますのでバイナリーオプションを初心者が攻略していくには最適です。

多機能チャートの設定は次のように設定します。

ローソク足 1分足
トレンド系 なし
オシレーター系 RSI(10日)

ローソク足はテクニカル分析を行う上では必須となります。1分足は多機能チャートで最も短時間のローソク足となりますので短期で攻略を行うには最適です。多機能チャートにはローソク足以外の表示方法もありますが初心者はまずローソク足に慣れていくことが先決です。

このバイナリーオプション攻略ではオシレータ系であるRSIのみを活用しますのでトレンド系の指標はなしで結構です。

RSIは10日に設定しています。これは短期で取引を行う場合、初期値ではサインが荒いためです。

以上で設定は完了しましたのでバイナリーオプション攻略を始めていきましょう。

ステップ1:状況を確認する

まずは為替レートから確認してみましょう。

価格は15:00から上昇を始めています。つまり上昇トレンドであることがこれだけでわかります。

為替レート上昇トレンド確認

一方チャートはどうでしょうか。

ローソク足を見ると上昇トレンドに転換に転換してからはそれほど大きな変化はまだありません。

ローソク足上昇トレンド確認

続いてRSIはというと為替レートと比較すると大きく山ができたポイントで一度サインを出している事がわかるでしょうか。

為替レートサイン RSIサイン

ちなみに逆張りを狙う攻略となりますのでこれはLOWでエントリーするのが正解と言いたいところですが上昇圧力が強く上ヒゲが大きく伸びているのがわかります。そのためこの場合は順張りで攻略するのが最善のためHIGHでエントリーするのが正解となります。

このようにバイナリーオプションの攻略には一筋縄では行かない点もありますのでここでよく状況を読んでおく必要があります。間違っても条件が一致したからといって焦ってエントリーしないようにしましょう。

HIGHエントリー

ここまでを整理すると

  • トレンドは上昇トレンド
  • RSIはすでに70%以上を示している

といったところでしょうか。特にRSIの数値には注視しておきましょう。

これで状況の確認はできましたので次にチャートから具体的なエントリータイミングを考えてみましょう。

ステップ2:チャートから考察する

それではここでチャートからどのタイミングでエントリーするのが正解なのかを考察していきましょう。

バイナリーオプションにおけるRSIを使ったバイナリーオプション攻略では基本的に逆張りを狙うということでした。つまりトレンドの転換を狙う必要があります。

トレンドの転換はローソク足から見ることができます。ローソク足の形に注目すると短いものもあれば非常に長いものもあり形は様々です。

しかしこれにはある共通点があります。バイナリーオプションにおけるトレンドの転換はローソク足が十字の形になったときに起こりやすいと言われています。つまりその形のローソク足を注視すれば自ずと逆張りを狙いやすくなるということです。それにRSIの情報を加えることでデータの信頼性が増し初心者でも理想的なバイナリーオプション攻略ができるということになります。

では以上のこと踏まえてチャートを確認しましょう。すると条件を満たす形をしたローソク足とRSIがあることにお気づきでしょうか。

条件確認

赤丸で囲んだポイントに注目してください。ローソク足はきれいな十字を表しRSIも30%以下の数値を示しているポイントがあります。その直後のローソク足はどうでしょうか。見事に直前の下降から上昇に転じている事がわかります。

赤丸確認

このようなポイントを見極めて次項では実際にエントリーをしていきます。

ステップ3:エントリーする

それではバイナリーオプションで実際にエントリーしていきましょう。

トレンドは上昇トレンドであることが確認できていますので下降トレンドとなる転換点を狙っていきます。

チャートを確認してみると15:00頃に大きなトレンド転換が起こってからは上昇を表す赤いローソク足が小さくなっているのがわかります。これは上昇圧力が弱くなっていることを表していますのでもうしばらくすれば転換点が現れる可能性が高いことになります。

RSIの数値は依然としてエントリーするには十分な数値を示しています。

RSI確認

間もなくすると十字のローソク足が現れました。RSIも70%を有に超える数値を示していますので条件が揃ったことになります。ここでエントリーをしてみましょう。

ローソク足十字

エントリーのタイミングが少々ずれてしまいましたが条件が揃ったトレンド転換なのでここから更に下降していく思われます。

LOWエントリー

ところがここで再び価格は上昇してしまいました。その後はエントリー価格付近を往来しており不安でしたがよく見ると非常に緩やかに価格が下降しているのがわかるでしょうか。

為替レート緩やかな下降

チャートを確認してもローソク足、チャートともにしっかりと下降していることが確認できます。つまりLOWエントリーで正解だったということです。

取引結果:18800円の利益獲得

その後も為替レートは下降トレンドのまま価格を下げていきました。エントリータイミングが少しずれていたことが少々悔やまれますが攻略が功を奏したこともあり無事に利益を獲得することができました。

取引終了 取引結果

バイナリーオプションのみならず投資を攻略していくことは売買のタイミングが非常に重要になってくるためタイミングを逃さないように注意しなければなりません。

ペイアウト率は1.88倍なので10000円の投資に対して18800円が戻ってきます。つまり純利益は8800円となります。15分で8800円稼げると思えば非常に効率の良い稼ぎ方です。このような短期で高額の利益を稼ぎ出せるのはバイナリーオプションの大きな特徴といえます。

取引内容を振り返って次に活かそう

攻略方法を見直して勝率を引き上げよう

ここまでRSIを活用した初心者向けバイナリーオプション攻略を紹介してきました。そして今回は見事にバイナリーオプションを攻略できたわけですがバイナリーオプションが投資の一種であることを考えればどのようなバイナリーオプション攻略を持ってしても必ず勝てる保証はどこにもありません。

しかし分析によるバイナリーオプションの攻略はその方法を確立することで初心者でも確実に勝率を上げることができることもまた確かなのです。

では初心者がバイナリーオプションで攻略法を確立し高い勝率を保持するためにはどうしたら良いのでしょうか。

それは取引内容を見直しすることです。つまり反省し改善するという姿勢が重要になるのです。

今回の取引を例にとって見ましょう。

反省点を挙げるとすればそれはエントリータイミングです。

分析はできていたものの肝心のエントリータイミングがズレたために完璧なエントリータイミングというわけにはいきませんでした。

このような反省点から分析してから実際にエントリーするまでのタイムロスを減らすことが改善案として挙げられます。

バイナリーオプションのように短期取引を特徴とする投資では特にエントリータイミングに対して神経質になる必要があります。初心者であれば尚更です。

このように一見すると小さなことでも反省し改善することで次回のバイナリーオプション攻略がより効率的に取引できるようになります。

その他おすすめバイナリーオプション初心者向け攻略

攻略の選択肢を増やしておこう

今回の初心者向けバイナリーオプション攻略はRSIに注目しましたがバイナリーオプションで主に扱われるテクニカル分析には他にもバイナリーオプション攻略に役立つ指標が沢山あります。

初心者大百科でもボリンジャーバンドやMACDを活用した攻略を紹介しています。

その他にも様々な機能や指標に着目した情報をバイナリーオプション初心者攻略法として公開しています。

バイナリーオプションは他の投資と比べ初心者でも短期間で大金を稼ぐことのできる可能性を秘めた唯一の投資です。まずは確実に攻略法を確立し勝率を引き上げることで効率的な取引ができるようにしましょう。

長期で安定したバイナリーオプションの稼ぎ方を初心者でもできるように解説

1000円を25万円に変えた初心者でもできるバイナリーオプション攻略